入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-117-258

サ高住、高齢者向け賃貸住宅、有料老人ホーム。あなたに合った住まいがきっと見つかる!

イチイの高齢者向け住宅情報

グッドライフforシニア

入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

0120-117-258

  • 月~土
  • 9:00~18:00
  • 祝日
  • 9:30~
  • 定休:日,第2・3水
無料で資料請求する
 

お知らせ » 書籍紹介

【認知症予防に効果】脳が鍛えられるおりがみ本で楽しく脳トレ!

手先を使って脳に刺激を与えることは、脳を鍛え老化防止にも繋がります。本書は、認知症予防に効果的であるといわれる「デュアルタスク(二重課題)トレーニング」を、折り紙で達成することを目的としています。 このデュアルタスク(二重課題)トレーニング …

フランス人に学ぶポジティブな思考『60歳からを楽しむ生き方 フランス人は「老い」を愛する』

「何歳になっても人生を楽しみ尽くす」、そんなフランス人の精神と暮らしが詰まっています。 老いることをネガティブにとらえがちな日本人ですが、老いることを楽しむ、そんなフランス的な思考は羨ましい限り。老いても人生は十分に楽しめる!そんな風に思え …

タグ:

中高年層に大人気!85歳現役の菊池先生が伝授するする 『つかむだけ!みるみるお腹が凹むきくち体操』

元中学校体育教師で現在85歳の現役指導者、菊池和子氏が創始し、50年以上にわたって指導する「きくち体操」は、筋肉を鍛える体操とは違い、頭で意識しながら全身をていねいに動かします。 「きくち体操」の最新刊は、2011年に発売した『お腹が凹む! …

タグ:

まだ介護は必要ないけれど、親の食事が心配になってきたら役立つ1冊『親が喜ぶ 作りおきごはん』

ご飯の作り置きで親の栄養をサポート まだ介護は必要ないけれど、「火の扱いで火事にならないか」「栄養のあるものを食べているのか」など、子どもとしては一人暮らしをする親は心配ですよね。そういった悩みから近年、「作り置き」に着目し、親の食事をサポ …

タグ: ,

曽野綾子氏の最新刊『死生論』

1931年、東京生まれの曽野綾子氏は、22歳で作家の三浦朱門(しゅもん)氏と結婚。23歳で「遠来の客たち」が芥川賞候補となり文壇デビューを果たしました。 以来、多くの作品を発表している曽野綾子さんの最新刊。 人間が生きて死ぬということの意味 …

『シニアの「日常」英語学習帳』身近な話題が英語で話せる

50代以上のシニアの日常に使える英語学習書 扱われているテーマは、「お金」「健康」「貢献」「終活」など、身近なものばかり。また、学ぶ例文は、シニア向けの膨大なアンケートの回答を基にしているので、「本音」の英文ばかりで、そのまま使うことができ …

画家・山口晃による小説「親鸞」の挿画集

新聞小説連載当時から求める声の多かった「親鸞」挿画集 五木寛之作による小説「親鸞」は全国の主要地方紙約40紙最大時)に配信という、新聞小説連載史上空前の規模で、『親鸞』『親鸞 激動篇』『親鸞 完結篇』の三部作として2008年9月に始まり、2 …