入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-117-258

サ高住、高齢者向け賃貸住宅、有料老人ホーム。あなたに合った住まいがきっと見つかる!

イチイの高齢者向け住宅情報

グッドライフシニア

入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

0120-117-258

  • 月~土
  • 9:00~18:00
  • 祝日
  • 9:30~
  • 定休:日,第2・3水
無料で資料請求する
 

二地域居住・二拠点生活(デュアルライフ)とは?

二地域居住ってどんなもの?

テレワーク高齢者向け住宅二地域居住(にちいききょじゅう)」とは、簡単に言えば都会と田舎の2つの場所に家を持ち生活することをいいます。

最近では言い方も現代風になり、「二拠点生活」や「デュアルライフ」とも呼ばれています。英語でデュアル(dual) とは、「二つの」「二通りの」「二重の」、を意味します。

また二拠点生活(デュアルライフ)を実践する人たちを造語で「デュアラー」と呼んだりしています。

マルチハビテーションが複数の場余で暮らすことに対して二地域居住(デュアルライフ)は2ヵ所の場所で生活することで、アフターコロナにより在宅可能でライフスタイルも変わった若者を中心に浸透しています。

国土交通省により推奨されている住まい方のスタイルで以下のように定義されています。

都市住民が、本人や家族のニーズに応じて、多様なライフスタイルを実現するための手段の一つとして、農山漁村等の同一地域において、中長期(1~3ヶ月程度)、定期的・反復的に滞在することにより、当該地域社会と一定の関係を持ちつつ、都市の住居に加えた生活拠点を持つこと

都会と田舎の良い面を同時に体験することができます。

異なる環境に住み、そこで築かれる新しい人間関係や趣味の時間は、きっと、かけがえのないものになるはずです。

この都会と田舎を行き来する二地域居住は、ある程度、生活にゆとりのあるシニアに間で、今後も増えていくと予想されます。

(グッドライフシニア編集部)
   


シニアに役立つ用語集  トップ


相談実績1万件以上、サ高住都内物件数TOPクラス!
専任アドバイザーが、資料提供、見学会の手配・同行など、お部屋のご案内から契約までトータルサポートいたします。
グッドライフシニア新宿営業所 アドバイザー紹介

高齢者施設の入居に関するご不安・ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。
尚、お電話のお問合せの場合は「グッドライフシニア」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
フリーダイヤル 0120-117-258

グッドライフシニア問い合わせグッドライフシニア資料請求