入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-117-258

サ高住、高齢者向け賃貸住宅、有料老人ホーム。あなたに合った住まいがきっと見つかる!

イチイの高齢者向け住宅情報

グッドライフforシニア

入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

0120-117-258

  • 月~土
  • 9:00~18:00
  • 祝日
  • 9:30~
  • 定休:日,第2・3水
無料で資料請求する
 

高齢者施設への入居|契約時に注意する点

高齢者施設契約時 

準備が必要な書類・確認しておく項目

入居を希望する高齢者施設が決定したら、契約に移ります。入居するためには、入居前には事前に準備が必要な書類・確認しておく項目があります。

契約時に必要なものは以下のものです(例)

・印鑑
・印鑑証明(施設による)
・連帯保証人・身元引受人の印鑑
・連帯保証人・身元引受人の印鑑証明(施設による)
・戸籍謄本
・住民票

契約時の確認事項

契約時は、入居者本人の身体状況・生活状況を確認されます。その後、契約にあたり必要な書類を提出し契約となります。
本契約をしたあとでも、入居後90日以内であればクーリングオフの対象になります。一般的には、家賃分のみ償却となります。
クーリングオフの詳細については、必ず施設に確認しましょう。

契約時に提出が必要な書類

入居申込書 入居する意志と、住所や家族などの基本情報を記入する書類
入居契約書 入居条件等を確認し、署名・押印して入居契約を結ぶ書類
健康診断書や看護サマリー 健康状態を把握するための書類(施設により指定形式が異なるため、確認の上作成し提出をしましょう)


申込用紙や契約書などの記入用紙は、施設側から受け取ることができます。健康診断書は、病院やクリニックを予約の上で受信する必要があります。診断書が手元にくるまで約2~3週間かかります。
また、身体状況により看護サマリーが必要な場合は、主治医に作成を依頼する必要があります。速やかな入居を希望の場合は、事前に健康診断・看護サマリーを取得できるように動きましょう。

契約時に特に確認が必要な書類

重要事項説明書 運営会社の情報、提供されるサービス等を確認する書類
管理規程 介護施設の運用規定と利用上の条件を確認する書類


施設側は、重要事項説明書に基づいて説明することが義務付けられています。重要事項説明書の説明は、主に施設で行われます。施設の運営形態や、サービス内容、料金について明確に記載がされています。

重要事項説明書の内容はきちんと把握しましょう。詳しいポイントは、重要事項説明書でチェックしておく項目をご覧ください。

この時に、わからないことはしっかりと聞き、疑問をなくしてから入居へと移ることが、後のトラブルを防ぐためにとても大切です。

(グッドライフシニア編集部)



相談実績1万件以上、サ高住都内物件数TOPクラス!
専任アドバイザーが、資料提供、見学会の手配・同行など、お部屋のご案内から契約までトータルサポートいたします。
グッドライフシニア新宿営業所 アドバイザー紹介

高齢者施設の入居に関するご不安・ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。
尚、お電話のお問合せの場合は「グッドライフシニア」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
フリーダイヤル 0120-117-258

グッドライフシニア問い合わせグッドライフシニア資料請求
◆安否確認、緊急対応、食事サービスなどのサポートがある自立型高齢者向け賃貸住宅
サ高住の一覧
◆バリアフリー対応や緊急駆け付けサービスなどのある高齢者専用の賃貸住宅

◆24時間スタッフが常駐し、食事や身の回りの世話などの介助サービスを提供

ご成約者さま全員に1万円分のJCBギフトカードをプレゼント中です。