入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-117-258

サ高住、高齢者向け賃貸住宅、有料老人ホーム。あなたに合った住まいがきっと見つかる!

イチイの高齢者向け住宅情報

グッドライフシニア

入居相談・資料請求はお気軽にどうぞ

0120-117-258

  • 月~土
  • 9:00~18:00
  • 祝日
  • 9:30~
  • 定休:日,第2・3水
無料で資料請求する
 

新着情報

シニア夫婦日本人の寿命は、先進国でもトップを走り続けています。人生を長く謳歌できることは、とても喜ばしいことですよね。

一方、歳を重ねついて回るのが生活の不便さ。住み慣れた自宅で「生活しにくい」と不便を感じるようになったなら、そろそろ老後の住み替えについて考えてもいいのかもしれません。

今回は長寿になればなるほど管理が難しくなる、シニアの持ち家について様々な観点からベストな策を追求していきましょう!

老後の住み替えで不安なことはズバリ「持ち家の管理」

平均寿命が延びていることは、とても喜ばしいことです。しかし、長く生きるからこそ考えなくてはいけないこともあるのです。それは歳を重ねて、不自由になる自分のこと。一般的に「介護問題」が社会が抱える大きな課題となっていますが、それ以外にも高齢者の「住まい」に関する問題も出てきます。

その一つが持ち家です。加齢とともに戸建てに住むことに不便を感じて、高齢者用の賃貸に移り住むことを考える人が近頃では多くなってきました。

若い頃には魅力的な設備を備えた新築も、自分の加齢と比例するように築年数が上がっていきます。

そうなると簡単にキャッシュ化できるわけでもなく、修繕費や相続問題などランニングコストも無視できない問題となるでしょう。

高齢者にとって「戸建て」と「マンション」どちらが住みやすい? 

老後の住み替えはお金がかかる!工夫したい点は?

老後の住み替えはお金がかかるのが現実です。そこで持ち家がある強みを活かしてみましょう。

家を売却

そのまま中古で家を売却するか、更地にして土地だけを売却する方法などが考えられます。

ただし、築年数がかなり古い場合は、リフォームをしてから売り出すなどの工夫が必要になります。家の状態によって異なりますが、基本的に戸建ての場合、築20年以上経過すると建物部分の資産価値はほとんどなくなると言われています。

そのまま手放すにしても、買い手の方も古い住宅の購入であれば、できるだけ安く購入したいのが本音のところです。

ひとくちに「家の売却」といっても、実に様々な背景があります。まずは信頼できる不動産に見積もりを出てみるのも資産価値を知る良い方法です。

住み替え運用をする

これまでローンを一生懸命支払ってきて、なおかつ住み慣れた家には思い出もたくさんあります。簡単に壊したり、売ったりすることは難しいでしょう。そんなときは住み替え運用がおすすめです。住み慣れた自宅を賃貸に出して、その賃貸の収入で新しい自分の暮らしを始めることができます。

この方法なら、慣れ親しんだ土地との繋がりが完全になくなることなく維持もできて安心できることでしょう。

年金受給引き上げ

【住み替え運用】自宅を売却しないで賃貸にすることで安定した収入を得ることができるシステムです。2021年5月21日

コインパーキングとして運用

更地にする場合は、売却しなでコインパーキングとして運用する方法もあります。土地の形が複雑でもコインパーキングなら省スペースで運用することができます。

また、建物を建てるわけではないので、他の土地運用を考えやすいのもメリットでしょう。初期投資が少なく、準備期間も短いためにおすすめな方法です。多くの人の役に立つことも嬉しいですよね。

持ち家を運用して自分たちの住むところはどうする?

賃貸するか売却か持ち家の運用方法が決まったら、高齢である自分たちの住み替えをより具体的に考えていきましょう。

近頃話題の「自立型サ高住」や「高齢者向け賃貸住宅」は、有料老人ホームなどの施設入居よりローコストで安心した住まいを手に入れられます。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)とは?
高齢者向け賃貸住宅とは?

サービスの付いた賃貸住宅なので、スーパーに買い出しに行き、キッチンでお料理を作って、これまで通りの自由な生活を楽しむことができます。お一人で、または配偶者や親子、姉妹と一緒に住むことも可能です。

セキュリティーも安心で、安否確認などのサービスも付いています。シニア向け賃貸に移り住むシニアはアクティブなシニアも多いので、気が合う仲間と知り合えるチャンスも期待できます。

持ち家と違ってサービス付き高齢者住宅は、バリアフリーなどシニアに対応した賃貸住宅なので、最新設備をかね揃えたお部屋は居心地がよく、安否確認などのサポートもあるので「もしものとき」にも安心です。

まだまだ自分は元気で、残りの人生も「趣味を謳歌したい」と考えてる人、「確実に未来の準備を始めたい人」には最適といえるでしょう。

グッドライフシニア入居者の声

【入居者の声】サ高住や高齢者向け賃貸に入居した方の生の声を集めました。2021年5月21日

グランドマストやさしえ川口三ツ和グランドマスト全国物件一覧 積水ハウスの健康型「サ高住」は、レストラン併設、管理栄養士による食事サービスや安心サービスの付いた高齢者専用の賃貸住宅です。2021年5月24日

高齢者夫婦

東京23区|おすすめシニア向け賃貸の一覧 旭化成「ヘーベルVillage」はシニアに快適な安心快適な住まいです。
2021年3月24日


筆者:東城ゆず(ライター・エディター)
幼少期から介護士に憧れる。10代で早めに出産を終え、介護士として有料老人ホームを軸に幅広い経験を積む。「もっと多くのシニアの幸せをお手伝いしたい」という思いを持ち、介護士をしていたからこそ分かる介護やシニアの実際の生活にコミットしたコラムを発信している。

タグ:


相談実績1万件以上、サ高住都内物件数TOPクラス!
専任アドバイザーが、資料提供、見学会の手配・同行など、お部屋のご案内から契約までトータルサポートいたします。
グッドライフシニア新宿営業所 アドバイザー紹介

高齢者施設の入居に関するご不安・ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。
尚、お電話のお問合せの場合は「グッドライフシニア」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
フリーダイヤル 0120-117-258

グッドライフシニア問い合わせグッドライフシニア資料請求